子どもの入院費の支払いでお金に困りました。

子どもが産後1か月で風邪のため入院しなければいけなくなった時、まだ42万円の出産育児一時金が出ていなかった上にさらに入院費でお金がかかることから金銭的に困ってしまったことがありました。子どもは5日間の入院であった上、病院の指示で個室を利用することになったために個室代が1日5000円かかってしまいました。入院の諸費用は約10万円程かかってしまい、それを支払うと次の月の生活費が確保できない状態でした。

当時夫や私には貯金がほとんどなかった上に、子どもが生後1か月ということでおむつ代やミルク代などかかる費用も多かったことから、せめて子どもにかかる生活費だけでも確保しなければいけないと思いました。

夫は正社員として勤務していて副業は基本的に禁止されていたことから、私が産後1か月で働くしか方法がありませんでした。そこで実両親には事情を説明したうえでひとまず実両親が入院費を支払うということになり、それから1日数時間だけでも私が働いてお金を返し、さらには子どもを実両親に預けて貯金をしてまた同じようなことがあった場合に備えようと思いました。

働いたのは以前勤務していた訪問介護事業所で、勤務体系上合間に自宅に帰って子どもに授乳などの世話ができることからまた働くことにしました。ここでは週に3回1日6時間勤務するだけでも月7万円程度の収入になったことから2か月程度でお金が返せたうえに、貯金もできるようになりました。

産後すぐに働くことになったのですが、やはり子供のことを考えるとあまりいい選択ではなかったかなと思います。出来れば母親はそばにいてやるのが一番いいかと思います。あまりお勧めできる方法ではないですが、カードローンを利用して一時的にお金を借りるという方法もあるようです。最近では、ネットでお金を借りることは簡単に出来ます。返済は後々自分が働けるようになってから多めに返済していけば早期返済も可能です。確かにカードローンであればすぐにお金を借りることが出来るので働きに出ることなくお金を用意することが出来ますね。

カードローンを利用するならここが詳しいです。⇒お金を借りる!おすすめはココ!